耳そうじは、綿棒?耳かき?どっちがいいの?

こんにちは。mimi専科|たけいです。

イギリスで31歳の男性が耳かきが原因で意識不明の重体になったニュースが報じられました。

http://www.news24.jp/articles/2019/06/10/07449034.html


綿棒の先のコットンが外れて、耳の奥につまったまま5年間が経過。

細菌が繁殖し、脳まで感染が広がり意識不明になったと報じられています。


「耳かきは耳を傷つけるから綿棒なら安心」


そう思っている方も多いのではないでしょうか?

実際には、耳かきでも綿棒でも耳の奥を強くこすれば負担となります。

鼓膜までは長い方でも3㎝しかありません。

お手入れは耳毛が生えている入口1㎝だけと心がけましょう。


お耳の中がどうなっているか心配…という方は、

専用のカメラでお耳の中を確認してみませんか?

耳そうじ専門ホームサロン「mimi専科」では、施術前後に、専用スコープでお耳の中を一緒に確認しながらお耳掃除をさせていただきます。

正しい耳掃除の仕方も施術しながらお伝えさせていただきます。

ご来店お待ちしております。


ご予約可能日はこちら

mimi専科についてはこちら

メニューはこちら


#耳かき #耳掃除 #イヤーエステ #イヤーセラピー #イヤーサロン #耳かき専門店

mimi専科 |耳掃除専門サロン~みみせんか~

群馬県高崎市|耳から心と身体をサポートする耳掃除専門サロン「mimi専科」です。 お耳の中をカメラで確認。プロの耳掃除&リンパマッサージ&ヘッドマッサージで眠ってしまうほどリラックス。完全予約制のホームサロン。 【群馬県初】【埼玉県北初】イヤーセラピストインストラクターの資格保持者が施術。保険加入済みで安心です。男性・女性・年齢に関わらず利用可能。耳かき・耳掃除・耳つぼ情報配信中♪